海、プールの前に知っておきたい!髪を守る3つの方法


 

池袋東口、wagon by afloat 沖田です。

 

夏の時季、海やプールなどに行かれる方も多いですよね❗

 

楽しい海やプールの後は髪がゴワゴワでダメージがぁ…と悩まされます。

 

それは海やプールでのダメージは「紫外線、海水、塩素」で髪の水分が奪われ、髪がギシギシ、ゴワゴワになってしまうのです😵

 

 

そこで少しでもダメージを抑えるための3つのポイントをご紹介いたします👍

 

 

① 髪を結ぶ、帽子をかぶって紫外線、海水から髪を守る❗❗

 

わかりやすく、ダメージさせない方法ですよね、極力海に髪をつけないように、お団子にしたり、帽子をかぶったりと、髪を守る意識が大事です。

 

海ではなかなか難しいとは思いますが… 頭からガッツリ海に潜りたい!

 

そんな方はこちら。

 

 

② 洗い流さないトリートメント、UVスプレーなどでしっかり髪を保護‼️

 

キューティクルの破損で髪の栄養は外に逃げてしまいます。しっかりと髪のキューティクルを保護してあげるイメージでつけましょう!

 

 

③ 海、プールの後は髪を洗って、なるべく乾かす‼️

 

髪のダメージの原因は塩害です。髪に塩が残っているとダメージに繋がるので、まずはぬるま湯でしっかり洗い流してからシャンプーをしましょう。

 

もちろんその後のトリートメントてしっかり保護してから、髪をしっかり乾かしましょう。

 

髪を乾かす事により、髪のキューティクルがしっかり閉じて、外に栄養が逃げにくくなります。ドライヤーの熱でしっかり髪を乾かすのが大切です!

 

いかがでしょうか、この3つを意識するだけでも髪のダメージを最小限に抑えられると思うので、海、プールの前にぜひお試しくださいね👍

 

それでは〜!

 

 

ライン@からのご予約、ご相談を受け付けておりますのでお気軽にどうぞ↓↓   友だち追加

投稿者プロフィール

沖田 勇樹
wagon by afloat スタイリスト。
【上質なキレイ、カワイイ】をテーマにヘアスタイルをデザインしています。
再現性の高いパーマ技術が得意として、
簡単に可愛くなるデザインを提供しています。

沖田 勇樹

wagon by afloat スタイリスト。 【上質なキレイ、カワイイ】をテーマにヘアスタイルをデザインしています。 再現性の高いパーマ技術が得意として、 簡単に可愛くなるデザインを提供しています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です